NHKためしてガッテンの「計るだけダイエット」

bsPPG_huruitaijyuukei

このブログのダイエット法で参考にしている「計るだけダイエット」の紹介です。なんと、毎日体重を計るだけで痩せてしまうという。いったいどんなダイエットなのでしょう?

やることは記録するだけ
img_1544.jpeg

朝食前と夕食前の一日2回、用紙に体重を記録するだけ。毎日記録していると、今日は食べ過ぎて増えたとか、今日は腹八分目で減ったとか、様々な変動があります。用紙に「飲み会だった」などの「言い訳」を同時に記入します。すると、不思議なことに段々痩せていくといいます。

成功率80%以上!

2003年1月放送の『ためしてガッテン』では、東京杉並区の住人100人が参加して4週間のダイエットに挑戦し、83人が平均1.5Kgの減量に成功したという結果が紹介されました。成功率83%です。

また、2010年1月の放送では、ある電機メーカーで男性社員351人が挑戦したところ、3か月で平均4.6kgの減量、しかも、成功率は8割以上という結果が紹介されました。

8割以上の成功率、すごいダイエットですね!

計るだけでなぜやせる?

diet-398613_1280

体重を計って記録するだけでどうしてやせるのでしょうか? グラフにして「見える化」することで、体重の変化が一目瞭然になります。下がれば嬉しいし、上がれば悲しい。結果、体重の変化に関心が高まって、「今日は少し控えめにしておこう」というような意識が働きます。

実際、「計るだけダイエット」の成功者は、「計るだけ」ではなくカロリーを気にするとか、何らかの「工夫」をして、結果的にやせていたのです。

「計るだけダイエット」のコツ

  • 急激な体重の減少はリバウンドにつながります。そのため、毎日の体重減少を50g~100gにとどめておくこと。
  • 記録用紙を目立つ場所に貼って、普段から意識できるようにすること。家族にも見てもらって、ダイエットに協力してもらうこと。
  • 体重が増えてしまったとき、昔のグラフと照らし合わせて見ること。長期間つづけていると、多少増えてしまったからといって、始めたころよりは確実にやせているはずです。

以上、「計るだけダイエット」についてご紹介しました。毎日記録して、webにあげて、とダイエットブログの精神にも共通するところがあります。参考にしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。